DQ10賢者のことを細々と

賢者の日記

コロシアム考察

賢者用装備あれこれ

更新日:

賢者で試合に臨みたいと考えたとき、どういう装備を揃えたらよいのでしょうか。部位別に見ていきたいと思います。

(2019年6月26日加筆修正)

武器

両手杖…基本的には最新の杖 呪文発動速度18%以上
ブーメラン・・・アカシックウィングorエンジェルウィング 呪文発動速度6%以上

まず武器ですが、何はともあれ呪文の詠唱速度が速まるものを選びましょう。賢者の呪文は詠唱時間が長いものが多く、早詠みの杖の維持が難しいコロシアムにおいては、少しでも呪文発動速度錬金で補いたいもの。白箱や防衛軍で、呪文発動速度で埋めたブーメランを入手できると世界が変わります。本格的に賢者を志す方は、ぜひ狙ってみましょう。

おとうふ
呪文発動速度の差が明暗を分ける・・・こともある。

 

ルフの盾orブルームシールドor鷲王の盾・・・光闇ダメージ14%減 風氷ダメージ14%減 等

各種属性耐性を積むことができる貴重な部位です。賢者と言えども常時両手杖ということはなく、盾を持つシーンもあります。体上と合わせて、必要な耐性を積めるようにしておきましょう。おすすめは対弓の光闇14%と対武闘家用の風氷14%です。属性28%よりは安価で入手することができます。

おとうふ
メカバーンを狩る作業が始まる・・・。

 

頭及び体下

対短剣職セット・・・眠りガード100% 混乱ガード100% 毒ガード60%以上 マヒガード60%以上
その他・・・おびえガード90%以上 封印ガード60%以上

防具は賢哲のころもセットかソポスのころもセットの前提で話を進めます。

まず、短剣職を相手にして機能停止しないよう、頭と体下の2箇所を使ってしっかりと耐性を確保しましょう。では、短剣職やスパ等がいない場合は耐性はいらないのか?というと・・・どうやらそうはいかない気がします。いにしえのゼルメアにおいて状態異常腕がばらまかれていることを考えると、毒ガード以外はある程度セットしておくほうが無難でしょう。

おとうふ
何時何処から状態異常が飛んでくるかわからない!

 

体上

対弓セット・・・光ダメージ28%減or光闇ダメージ14%減(+氷闇の月飾り闇伝承)

属性耐性を積むことができる体上。まずは弓対策として、上記の装備を着つつ氷闇の月飾りを持つことを推奨します。「闇ダメージ28%減を着て炎光の勾玉を持ってはダメなのか?」と思うかもしれませんが、このパターンだと勾玉の炎耐性がやや腐りがち。上記のセットならば、弓と共にフローズンバードや氷結らんげきといったメジャーな氷属性特技をまとめて対策できるため、非常に効率的です。

対武闘家&旅芸人コンビセット・・・氷ダメージ28%減or風氷ダメージ14%減(+風雷のいんろう風伝承or氷闇の月飾り氷伝承)

次に、属性攻撃の多いこのコンビ対策として上記装備があると心強い。これに加えて風雷のいんろうか氷闇の月飾りを持つことになります。氷耐性+風雷の印籠のほうが出現率の高い戦士のプラズマブレードによる事故を減らせますが、氷結らんげきが痛いようなら氷耐性を厚くしましょう。

その他、呪文耐性装備や、特に耐性がいらないケースに備えて攻撃魔力装備を持っておくのがよいでしょう。なお、体上だけでは耐性に不安がある場合は、盾を持って補うことになります。

なお、相手に弓職も棍職もいる場合は対弓職を重視しましょう。

おとうふ
とにかく、弓の一撃で落とされないことを第一に!

 

呪文発動速度18%以上

腕装備は議論の余地はほぼありません。武器の項目で述べたように、呪文の詠唱時間を少しでも短くできるようにする必要があります。MP消費しない率は、賢者のMPが枯渇するシーンがほぼないため無用。呪文暴走率は、会心ガードで阻まれることがあるため、かえって足を引っ張ります。

おとうふ
状態異常腕+デュアルブレイカーに賭ける変態賢者がいたような・・・?

 

相手に棍持ちまたは盗賊がいる・・・転びガード100
それ以外・・・身かわし率4.2%以上or素早さ45以上or移動速度9%

不意の足ばらいですっ転ぶと非常に恥ずかしいです。安全を買うと思って転びガードは完備しておきましょう。転ばされる心配がない場合はお好みですが、いにしえのゼルメアや白箱で移動速度9%の足装備を持っている場合は、ぜひ活用してみましょう。敵から逃走したり、肉薄してイオグランデを撃ったりと、様々なシーンで活躍が見込めます。

おとうふ
地味な箇所ですが、個性が出ます。

 

 

終わりに

このご時世、本気でコロシアムに挑もうと思うならそれなりの投資が必要です。

しかし、装備は集める楽しさというものもあります。いきなり全箇所を・・・と考えるのではなく、実際に戦いながら、装備の必要性を肌で感じていくこともまた大切です。全てはダークネスショットの一撃で落とされて唖然とすることから始まるのです(本当か?)。

-コロシアム考察

Copyright© 賢者の日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.