DQ10賢者のことを細々と

賢者の日記

コロシアム考察

金のロザリオvs智謀の首かざり

投稿日:

みんな大好き金のロザリオと、ニューフェイスの智謀の首かざりを比較してみましょうのコーナーです。

検証時のステータスは次のとおりです。

魔力がやけに低いのは耐性ガン積みだからであって、失敗品を身に着けているわけではないですよ!(重要)

 

金のロザリオ

コロシアムを運ゲーたらしめている要因のひとつ、金のロザリオ。倒したと思ったらピカッと光り、歯ぎしりした方も多いことでしょう。

おさらいですが、基本性能は下のとおり。

合成効果としてHP9がついています。そしてHPのみならず、守備力や回復魔力もわずかながら高めてくれますね。

しかしそんな効果はオマケで、致死ダメージ時25%で生存という壊れ効果こそが真骨頂。試合展開をわけのわからないものにしてくれます。

戦士やパラディンのような鎧職が身に着けてこそ真価を発揮するアクセサリですが、賢者的にはどうなのか?

答えは大いにアリです。かつて述べましたとおり、賢者は死ぬことによってバフを剥がされると、戦線復帰に時間を食います。ひとたびロザリオによって死を免れたのであれば、それだけでこのアクセサリは十分な仕事を果たしたと言えるでしょう。

問題は確率発動で運ゲーの極みであること、そして上のスクリーンショットを見ると分かりますが、目に見えて攻撃魔力が落ちます。どれぐらい低くなるかというと、耐性賢哲を着てブメ盾ロザリオを持ったむげんドルマドンでスーパースターのボディガードを一撃で落とせません。これはかなり渋い。

上のスクリーンショットはそれぞれむげんドルマドン・ドルモーアをボディガードに撃ち込んだところ。耐性のない黒服さんでこのダメージは少し寂しい。

 

智謀のネックレス

満を持して登場した魔王のネックレスの後継機。物理職にとっては無用のアクセサリですが、魔法使いや賢者にとっては有力な選択肢となります。

まずは基本性能から。

実に漢らしい、攻撃魔力一本のアクセサリです。合成効果としては闇ダメージ+1%を3個付けるのがおすすめです。

非常にシンプルな効果ながら、賢者の微妙な火力を補ってくれるため、使いどころはありそう。さっそく黒服さんに的になっていただきましょう。

 

ドルマドンはダメージ幅が大きいため、この一発をもって判断はできませんが、ボディガードを一撃で落としうるダメージは出せるようです。ドルモーアも約40ポイントのダメージアップ。

対スーパースター戦においてはブメ盾で対抗することが多いので、この火力アップは大きいと思います。

賢者は回復よりも攻撃ですので、このアクセサリは職業コンセプトにも合致していると言えます。

 

で、どっちがいいのか

個人的には智謀の首かざりのほうを持ってみたい。あまり火力を捨てて守りを固めると、今度は僧侶と比較されてしまうような気がするからです。まあ私が新し物好きってこともあるんですけど。それはさておき、せっかくの新アクセですから活用してみたいじゃないですか。

最後になりますが、検証に協力してくれた賢者仲間のほむらさん、ありがとうございました。

それではまた。冷奴万歳!

-コロシアム考察

Copyright© 賢者の日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.