DQ10賢者のことを細々と

賢者の日記

コロシアム考察

Ver5.2もよろしくお願いします

投稿日:

もう明日にはVer5.2になりますね。多くのコロシアム愛好家が期待しているであろう次バージョンですが、けっこう変わることが多いので備忘録的に書きます。賢者視点で・・・。

 

1 旅芸人の弱体化

多くの人が待ち望んでいたであろう調整ですね。デュアルブレイカーでコロリと落とされることはもうなくなるのでしょう。Ver5.1では旅芸人への洗礼が使命だった賢者ですが、今後は旅芸人以外に零の洗礼をしたり、あるいはほかの行動を取ることも考慮に入ってきます。選択の幅が広がり、それぞれの賢者によって個性が出せそうな気がします。

個性が出せるということは、逆に言えば自分で考えて行動を決定しなければならないということでもあります。私の賢者動画において「賢者の行動方針が立てやすくなった」として賢者の布教をしてきたところですが、これは撤回しないといけないかもしれませんね・・・。

ところで、旅芸人がこれで弱職に転がり落ちるかというとそんなことはない気がします。動向を注視しましょう。

 

2 どうぐ使いの弱体化

旅芸人が弱くなると強くなるのがどうぐ使いですが、今回は先に叩かれました。ナイス安西先生。
各種陣の持続時間がどれだけ短縮するかにもよりますが、武器200スキル追加(後述)も相まって、籠って守り切る戦術は難しくなるのかもしれませんね。

レボルスライサーで布をワンパンできなくなりそうなのも痛い。残ったCT技はほぼ属性持ちなので、相手の耐性に左右されてしまうのは大きいのではないでしょうか。

 

3 武器200スキル追加

試合中1回しか撃てない切り札的特技として導入。コロシアム外と比べ威力は抑えられているようですが、大ダメージを出せるようになるとのことです。検証してみないと何とも言えませんが、200スキルには属性付きが多いことから、今後は属性耐性の重要性が増すかもしれません。

賢者的にはあんまりメリットを享受できません・・・ちからの盾くらいですか。魔法職は、武器スキル導入回は恩恵を受けられず他職に置いていかれる傾向がありますが、今回はどうなるでしょう。

そうそう、ちからの盾といえば、これを零の洗礼で消せるの大きいかもしれませんよ。ちからの盾+アイギスの守りで固めた戦士やパラディンを切り崩せるのは賢者しかいないのでは・・・?

 

4 デスマスター参戦

満を持しての参戦です。コロシアム外と比べるとパワーをだいぶ抑えられているようですが、その実力は果たして。個人的には、魔法職でありながら魔法職に弱そうなのが痛いと思うのですが、どうでしょう。

何もかもが未知数なので書けることは多くありませんが、先駆者となりたい方はぜひ参入しましょう。なお、賢者的にはとても洗礼してあげたい職です。

 

5 その他・総評

鎌特技が弱体化したおかげで、対スーパースター戦の耐性の積み方が少しラクに。ライガークラッシュは威力が下がっても、さすがに賢者はワンパンかも。

というわけで、

  • 賢者自身は大きな変化はない。武器200スキルの恩恵の分だけ遅れを取っているかも。
  • しかし天敵どうぐ使いの弱体化、賢者をワンパンしてきた特技の弱体化など追い風もある。
  • そもそも今の賢者のスペックは高い。
  • 零の洗礼の需要も変わらずありそう。

これらを鑑みて、Ver5.2も賢者は戦えると思います。レベルキャップ解放に伴うステータス強化、職200スキルへのパッシブスキルセット、新武器の性能等、まだまだ未確定の要素は多いですが、賢者としてはかなり楽しめそうな予感がします。さあ、みなさんも共に悟りましょう・・・。

-コロシアム考察

Copyright© 賢者の日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.