DQ10賢者のことを細々と

賢者の日記

コロシアム考察

第22回バトルグランプリ完 そして・・・

投稿日:

皆さんお疲れさまでした。
結果を残せた人もそうでない人も、今はゆっくり休みましょう。

9月にはまた次のGPがあるからね。英気を養っておくんだよ。

ひええ・・・。
次回は環境がガラッと変わるはずだから、ちゃんと予習しておかないとね。


バトルグランプリ振り返り

いやー、なんと言ってもスーパースターと占い師が強かったなあ。
敵味方を問わず、パーティにこの2職が揃っていることが多かった。それだけ人気の職業だったんだろうね。

賢者で挑んでおいてそれ言っちゃうの?

この2職の枠を賢者で潰しちゃったときは謝りながら試合してたんで勘弁してくれたまえ・・・。

あとはやっぱりまもの使いが強かったのかい?

そうだね。ホルダーの人のプレイヤースキルに左右されてしまうところがあるみたいだったけど、強力な職業だったことは間違いない。
他には旅芸人も厄介だったな~。

旅芸人の削りは賢者にはキツかったみたいだね・・・。
で、その賢者は今回の環境では活躍できたの?

うーん、お世辞にも強いとは言えなかった。理由としては、
①鞭の攻撃一発で致命傷を負ってしまう
②スーパースターの採用率が高く、マホカンタを貼られやすい
③構成事故が多い

あたりが挙げられるかな。

こいつぁどれも痛いね。賢者の弱いところが出ちゃってる。

また別の機会で語ろうと思うけど、次の環境では賢者はかなりやれると思うから期待しててよ。

ほう、思うところがあるようだ。
あとひとつ聞きたいんだけど、今回はちょっと変わったスタイルの賢者で挑んでたみたいだね?

そうそう、今回はアロケルの扇+妖炎魔女セットという一風変わったビルドでやってみたんだよ。
メジャーな型との違いを語りたいから、これもどこかで話したいな。

人と同じことをするのがキライなおとうふの性格が出てるね。
それが功を奏したかどうかは、今回のグランプリの順位を聞けばわかるのかな?

おかげさまで、121位にランクインしランカーの座は守れたよ。本当は鎧が欲しかったけど、リハビリから始まったコロシアムグランプリだったし、それは高望みかな。

一応通用はしたということね。
じゃ、最後におとうふのまとめをお願いするよ。

OK!今回のバトルグランプリは・・・
少なくとも私のスタイルの賢者ではかなり厳しい戦いだった!でもランカーになれてよかった!
とはいえ、私より順位の高い賢者は何人もいるので、これで満足せずにもっと高みを目指したいな。

だそうです。それでは次の環境でお会いしましょう。

-コロシアム考察

Copyright© 賢者の日記 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.